«

»

8月 26

医療系樹脂製品(2)

こんにちは!!

医療系樹脂製品(1)の続編です。

下記マップはサンプルです。

詳細なマップデータに関しましては、お手数ですが、弊所までお問い合わせ下さい!!!

 

先ずは、技術的特長から公開公報を分類した技術分類マップを示します。

尚、下記マップでは、マトリックスに表示されたマップの一部分のみを表示しています。

医療系樹脂製品

例えば、マップの縦軸(一番下)の<針の挿入が可能なもの>と、横軸(左から3番目)の<ポリ塩化ビニル系>と、が交差するポイントの17件のリンクデータを確認してみました。

医療 樹脂製品(部品)マップ公開公報

このマップでは、各企業毎ではなく、技術的特長により区分されたデータを確認することが出来ます。

医療用輸液容器のキャップに関しては内外化成社により特許が取得され、医療用容器、例えば、凍結乾燥製剤を保存するバイアルの開口部を密封または止栓する医療用ゴム栓に関してはオーツタイヤ社により特許が取得されています。

新規分野に進出する際には、既にどのような特許が取得されているか調査し、特許権侵害とならない製品の開発が必要であると考えられます。また、同じ開発テーマに属する公開公報を検討することで、自社開発のヒント等にも利用出来ると考えます。

以上です。

筆者について

フロンティア 管理者

群馬県太田市 フロンティア国際特許事務所は特許情報解析によりあなたの会社をサポート致します。取扱業務 販促活動サポート 特許出願や商標出願等の出願業務サポート 知財関連の各種契約書のサポート 市場の特許動向 技術動向の視覚化 業務提携候補先の探索 商品化後のサポート 顧問契約 特許情報解析ツール INNOVATION NAVI 弁理士 岡田敬 岡田義敬 大竹雅久 群馬県太田市細谷町170-1

Scroll Up